4,000円以上のお買い上げで送料無料

機能性表示食品 届出番号:E136

食後血糖値の上昇を抑えるスローカロリーシュガー
普段使うお砂糖の替わりに
てん菜由来の「パラチノース」+ さとうきび・てん菜が原料「砂糖」 / 「植物由来」だから安心
  • Point.1 食後血糖値の上昇を抑える
  • Point.2 普段使うお砂糖の替わりに ※摂取目安量1日1回15g
  • Point.3 てん菜生まれのパラチノース(R)配合
スローカロリーシュガー
  • Point.1 食後血糖値の上昇を抑える
  • Point.2 普段使うお砂糖の替わりに ※摂取目安量1日1回15g
  • Point.3 てん菜生まれのパラチノース(R)配合
スローカロリーシュガーのご購入はこちら
まとめ買いはこちらから amazon.co.jp

軽食から摂取した糖の吸収速度を抑え、食後血糖値の上昇を抑える機能があります。
植物(てん菜、さとうきび)由来だから安心。普段使うお砂糖の替わりに。

Point.01 食後血糖値の上昇を抑える


スローカロリーシュガーはパラチノースが含まれるので、
軽食から摂取した糖の吸収速度を抑え、
食後血糖値の上昇を抑える機能があります。

通常の砂糖:素早く消化吸収 / スローカロリーシュガー:ゆっくり消化吸収

血糖値を抑える
臨床試験結果のグラフ

血糖値を抑える臨床試験結果グラフ:食後60分後の血糖値の上昇を抑える

BMIの平均26.5±0.6の健常男女11名を対象に実施 *p<0.05 vs placebo(paired t-test)
出典:応用薬理91.55-60(2016)より作成

ご購入はこちら

フリーダイヤル:0120-355-310

まとめ買いはこちらから amazon.co.jp

Point.02 いつも使うお砂糖の替わりに!

スローカロリーシュガーはこんな人におすすめ!:甘いものがすきだけど血糖値が気になる/調味料は量より質にこだわりたい/家族の健康のために食事の質を見直したい


上白糖に比べて甘さ控えめ。
食材を引き立てるやさしい甘みが特徴です。

摂取目安量1日1回15g

普段のお砂糖と同じ使い方で大丈夫 ※甘さが控えめになることがあります。

よくある質問

Q軽食以外でも使えますか?
Aご使用いただけます。
Q軽食とはどのくらいの食事量を指しますか?
A軽食とは簡単に食べられるような軽い食事のことで、一食あたりの平均糖質量(約71g)より若干少ない糖質量(約40g)を含む食事です。(例:6枚切り食パン1枚分のフレンチトースト)
Qどのくらい食べたらいいですか?
A一日摂取量(1回15g)を目安にお召し上がりください。

Point.03 てん菜生まれのパラチノース(R)配合


食後血糖値の上昇を抑えるヒミツはパラチノース。
てん菜生まれで、はちみつにも微量に含まれる天然の糖質です。

てんさい・さとうきび → 砂糖/てんさい → 砂糖 + 酵素の力 = パラチノース:吸収速度がお砂糖の約1/5!
西村一弘先生

糖質を賢く選択して、
血糖値の上昇をゆるやかにする
食事習慣を心掛けましょう。

西村一弘先生

西村一弘先生
駒沢女子大学人間健康学部 健康栄養学科教授
公益社団法人東京都栄養士会会長 
緑風荘病院栄養室運営顧問

食後血糖値を抑えるには、食事をゆっくりとること、野菜など食物繊維が多い食べ物を先に食べることが大切です。スローカロリーシュガーは普段のお砂糖と同じように使え、また味質もさっぱりしていながら、食材を引き立てるやさしい甘みをしているので、おいしい献立を作ることができると評判です。健康を気にしている方は、砂糖のおいしさや使いやすさを大切に、賢く糖質を選びたいですね。

血糖値の上昇をゆるやかにする食事法

  1. ①野菜など食物繊維が多い食べ物を先に食べる
  2. ②食事をゆっくり食べる
  3. ③血糖値上昇を抑制する糖質“パラチノース”を選ぶ

パラチノースの
可能性を
研究しています。

研究開発部 研究課 農学博士 永井幸枝
研究開発部 研究課 農学博士
永井幸枝

一般的に糖類は消化吸収速度が速いといわれていますが、パラチノース®には軽食から摂取した糖の吸収速度を抑え、食後血糖値の上昇を抑える効果があることがわかりました。将来、食生活に欠かせない身近なお砂糖になると信じて、日々研究に取り組んでいます。

おいしさ
つかいやすさにも
こだわりました!

研究開発部 開発課 井上裕介
研究開発部 開発課
井上裕介

スローカロリーシュガーは、パラチノースの健康効果を活かしたまま、おいしくて、普段使いの砂糖と同じように使用できるような配合を考えて商品を設計しました。上白糖にくらべて甘さは控えめで、食材をひきたてるやさしい甘みが特徴です。

Product 食後血糖値の上昇を抑えるスローカロリーシュガー Product 食後血糖値の上昇を抑えるスローカロリーシュガー


スローカロリーシュガー
販売価格
498円(税込)
(三井製糖オンラインショップ販売価格)
名称
スローカロリーシュガー
内容量
300g
1日摂取目安
1日1回15g(パラチノース7.35g含有)
摂取方法
軽食の際に、いつものお砂糖に替えて1日1回当たり15gを計量してお使いください。
届出表示
本品にはパラチノースが含まれますので、軽食から摂取した糖の吸収速度を抑え、食後の血糖値の上昇を抑える機能があります。
名称
砂糖含有パラチノース加工食品
内容量
300g
原材料名
パラチノース(ドイツ製造)、砂糖、果糖ぶどう糖液糖
保存方法
直射日光、高温多湿をさけて常温で保存して下さい。
栄養成分表示 15g当たり
エネルギー:57kcal たんぱく質:0g 脂質:0g 炭水化物:14.5g(糖質:14.5g 食物繊維:0g)食塩相当量:0g
機能性関与成分
パラチノース7.35g
ご購入はこちら

フリーダイヤル:0120-355-310

まとめ買いはこちらから amazon.co.jp
  • 食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。
  • 本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。
    ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
  • 本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
  • 多量に摂取することにより、より健康が増進するものではありません。
    糖類の過剰摂取をさけるため、一日摂取目安量を守ってください。